OS X + gosh でデリートキー(バックスペース)矢印キーがきかない

OSX で HHK Lite を使っているのですが、gosh でデリートキーやら左矢印やらをを押すと
^H とか ^[[D が表示されてしまいます。
デリートキーについてはターミナルのウインドウの設定の
「delete キーで backspace を送る」
のチェックを外してやれば一応うまくいくのですが
左矢印は相変わらす backspace にはなってくれません。

Gauche 的には
Readline module for Gauche
を使うというのがありますが

コマンドラインインタプリタで
Python な人も
MacPorts + rlwrap で Mac OS X 上の Python インタプリタが良い感じ
Ruby な人も
rlwrap - readline ラッパーCommentsAdd Star
同じ問題に遭遇するようで
rlwrap, Emacs midi-input and p5httpd
で解決みたいです。

私は OS 10.4 では fink からインストールしました。

fink install rlwrap

OS 10.3 では fink に入っていなかったのでソースから make
そのさい fink の readline を読むように

export LDFLAGS=-L/sw/lib
ln -s /sw/include/readline /usr/include/readline
./configure
make
make install

としました。

rlwrap gosh

でうまくいきました。ヒストリー機能もあります。

.bash_profile に

alias gosh='rlwrap gosh'

してしまいました。

(追記)ledit というのもあるよ。

Leave a Reply